« やっと・・・ | トップページ | のらっち物語2 »

のらっち物語1

実は、6月20日外にいた「のらっち」を
捕獲して病院に連れて行きました。
お腹が大きいと思ってたら、案の定
妊娠していました。
のらっちは、病気に罹っていて治療が
必要で、お腹の赤ちゃんを産んでも
おっぱいもあげられないし、赤ちゃんも
育たないだろうし
すぐに、中絶、避妊手術をした方が
いいよ。命を助けてあげるのは大事な事だけど
生まれてきたからといって、必ずしも幸せに
生きていけるかというのは、分からないしね。
可哀想だけでは、どうにもならない事も
あるんだよ。それから猫は妊娠してから
2週間すると、もう次の妊娠ができるんだよ。
もしかしたら、赤ちゃんを産んで1ヵ月後位に
また出産するかもしれないよ。と言われて・・・

毎日毎日、先生と、家族みんなで話し合って
赤ちゃんを産ませてあげた方がいいか、
それとも赤ちゃんを産ませないで
のらっちを助けるか・・・・・
もしかしたら、赤ちゃんも無事に産まれて
そしたら里親を探してあげればいいんだし・・・
いっぱい、いっぱい考えて悩んで
そして、赤ちゃんは可哀想だけど
のらっちを助けてあげる事にしました。

« やっと・・・ | トップページ | のらっち物語2 »

にゃんこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160129/7303061

この記事へのトラックバック一覧です: のらっち物語1:

« やっと・・・ | トップページ | のらっち物語2 »