« お勉強 | トップページ | チェンジ »

パンちゃん2

またまた病院に行ってきました。

パンちゃん、後ろ足がふらつくようになって一か月位になるけど
症状は進行してるようには見えません。

先生も、馬尾症候群なら進行が早いので「変性性脊髄症」の
可能性が高いという事でした。

後10日間ビタミン剤を飲んで、MRI検査になりそうです。

2010_24

にほんブログ村 猫ブログ 猫犬 多頭飼いへ
にほんブログ村

« お勉強 | トップページ | チェンジ »

わんこ」カテゴリの記事

コメント

(゚▽゚*)meemee-mamaさん。

ありがとうございます。happy02
痛みもほとんどなさそうだし、元気だしきっと
大丈夫だと思っています。
これからも4匹でずっと一緒にお散歩したいです。

難しそうな病気ですね。
原因と治療法がMRIではっきりするといいですね。
ご近所の15歳のテリアMixのコは肝臓に持病があるけれど 全身麻酔で歯の治療をしました。
帰って来てからは もっとおいしいご飯がほしいとワガママになったそうです。
パンちゃんは心配ないと思いますよ!
がんばれ~パンちゃんsign03

ポップコーンさん。

コーンちゃん、7歳って早いですよね・・・
うちの下のみるくも7歳なので、考えるだけでも
悲しくなります。weep
「変性性脊髄症」って病気はあんまり聞かないんですが
ここ数年、コーギーで罹るのが増えてるそうです。
MRI検査をする時は、全身麻酔なので怖いですね。

我が家の「コーン」は7歳でした。早すぎますよね?

「パン」ちゃんも心配ですね。
変性性脊髄症ってあまり聞かないですが、後ろ足を引きずるようだと
ちょっと考えちゃいすね。

検査の結果が良い方向になるよう、応援しています。

頑張れー!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160129/36496481

この記事へのトラックバック一覧です: パンちゃん2:

« お勉強 | トップページ | チェンジ »